LIFE

【ぼくのなつやすみ Vol.2】夏休み合宿企画!@松本&安曇野 いつかは住んでみたい街、松本に思いを馳せて

こんにちは〜〜

9月9日がなんの日かご存知ですか?

え?ゾロ目の日?ああ、間違いではないですが、そんな意味じゃないです。

エシカルなコーヒーを考える日』です。

そんな日聞いたことない?

この記事を機に是非、調べてみてください。

シアトル発のコーヒースタンド『スターバックス』が2015年から始めている施策だそうです。

特に、日本発の啓発活動みたいで今では、カナダ、イギリス、南アフリカ、メキシコなどにも

広がっているそうです。

個人的にもこうした環境活動には興味をもっているので、

カウンターで話をしてくれたスタッフの方には、感謝です!

詳しくはこちらを参照ください。

ちなみに僕は、カフェに行くときはマイカップ持参です!

大体のところはすこし安くしてくれるし、なにより不必要なプラスチックを使わずに済むので、

エコですよ、みなさんも一緒にマイカップいかがですか?

おっと、話がそれちゃいましたね。

今回は、『ぼくのなつやすみVol.2』2本目です!おまたせしました!

2、3日目で行った場所、食べたものなどまとめていきたいと思います。

では、本日もいってみましょう!

スケジュール

Day2、3のスケジュールをさらっとまとめていきたいと思います!

今回で最終回です、楽しかったできごと思い出しながら、

書いていきたいと思います!

Day2

おはようございます。

7:00ぐらいに起床しました。

やっぱり、松本の朝は涼しくて気持ちいいです、ほんとに。

どうやら松本は、お盆をすぎると涼しくなるようです。

8:30

tabi-shiroさんで朝食です。

300円で食パンとコーヒーを楽しめます!

特に、この食パン!サクサクふわふわで感動しました。笑

ちなみに美味しくて、3日目の朝も同じの食べました。笑

大王わさび農場

11:00からレンタカーを借りて、『安曇野』に向かいます。

松本からだと30分かからないくらい?

道の混み具合によりますが、そんなに遠くないですよ!

さて、今回の旅の目的でもある『大王わさび農場』へ行きます。

以前から一度は行ってみたいなと思っていた場所でした。

ほんとに水が綺麗で、アルプスの雪解け水で育つわさびが羨ましいくらい。

水車もあって、昔ながらの景色がいい雰囲気です。

 

ちなみにわさびは漢字で、『山葵』と書きます。

白い花を咲かせて、葵に似ていることからこの漢字が当てられたそうです。

こうして広大な土地に、たくさんのわさびが植えられています。

そうこうしているとお腹も空いてきたので、そばを食べることにしました。

昨日の夜もそばでしたが、問題ないです。笑

夏のざるそばって最高ですね〜〜

やっぱり、安曇野のわさびは香りも楽しめて、おいしいです。

また、遊びにきたいですね。みなさんもぜひ。

住所 〒399-8303 長野県安曇野市穂高3640
営業時間 9時00分~17時20分
HP https://www.daiowasabi.co.jp

烏川渓谷緑地

お腹も膨れたところで、川遊びしに行きます!

こちらも車で20分ぐらい?で、到着します。

夏休みシーズンとあってか、こどもたちがキャッキャしてました。

さすがアルプスの雪解け水。めちゃくちゃに冷たいです。笑

1分も足浸けてると、本当に凍えます!

この状況でも子どもたちは入り続けているのは、どうなっているんだ…と。笑

水の流れも早くて、水量も豊富なので遊ぶときは気をつけてね!

 

雑貨屋さんぶらり旅

と、遊び尽くして一旦ゲストハウスへ戻りました。

次は、松本市内の『雑貨屋さんぶらり旅

松本駅徒歩圏内にはいくつかの雑貨屋さんがあり、巡ることにしました。

特にほしいものはなかったのですが、強いて言うならばご当地ポストカードくらい?

とても素敵なお店がたくさんありました。

かつ玄

夜ご飯は、こちら。『かつ玄』さんです。

どうやら地元民、おすすめのお店だそう。

少々高い印象はあるが、お漬物の小鉢と味噌汁、ごはんおかわり自由。

カツはボリュームがあって食べごたえがあるので、満腹になります!

夜活

ここらで、ゲストハウスに帰ることにします。

ブログ書いたり、本を読んだり、それぞれの時間を過ごします。

23時の消灯なので、みんなで『おやすみなさ〜い』『またあした』

各々の寝床へ…

Day3

最終日も食パンとコーヒーでお腹を満たし、荷造りを…

11:00チェックアウトし、ゲストハウスのスタッフさんにさよならをして、

市内を散策します。

最終日は、市内サイクリングをします!

使ったのはこちらです。

https://www.hellocycling.jp

松本市内には、無料と有料の2つのタイプがあります。

ただ無料の自転車は、早い時間に行かないと取れないかもしれません…(特に土日は)

ちなみに有料の自転車になると、

アプリで、予約→暗証番号記入→ロック解除→乗車 の順番で利用できます。

15分60円で使うことができて、電動アシストが付いているので、

漕ぎ出しがすごく楽!

松本市内には、主要な場所にステーションがあるので、

市内観光するときは、是非使ってみてください。

松本市美術館

黄色のかぼちゃのオブジェはご存知だろうか?

世界中で絶大な人気を誇る『草間彌生』です。

松本に行くまで、松本出身ということを知りませんでした。

彼女の作品は、全国で展示されていますが、ここ松本が生誕の地です。

いい場所で育ちましたね。

作品については、全くもって理解できませんでした。すみません。笑

 

まとめ

さて、帰りは『特急あずさ』でまったり帰りました。

とても有意義な3日間でした。

また、まとまった時間ができたら遊びにきたいと思います。

本当に街も人も素敵で、いつかは暮らしてみたいな、と。

ぼくのなつやすみVol.2』これにて、終了です!

みなさんも週末、松本まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

では、次回もお楽しみに〜〜